人形供養の寺

  • 人形供養の寺
  • 地蔵院
  • 瀬戸内市寺
  • 邑久町
  • 真言宗
「第35回 人形供養(祭)」のご案内 と お断り
本年の人形供養祭につきましては、新型コロナウイルスが完全に終息していない為、感染予防の観点から以下のような要領で開催させていただきます。何とぞ、ご理解・ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

◯開催日時:2021年3月28日(日)AM. 9:00~
◯名称の変更:「人形供養」とします(「人形供養祭」改め)。
◯「無観客」での開催といたします。
◯「おはやし(お焚き上げ)」を、関係者のみで行います。
◯恒例の「子供行列」と「餅投げ」は、中止とさせていただきます。
◯「陳列」「お飾り」は、規模を縮小して行います。



地域の皆さまとの信頼関係のもと、故郷の文化・伝統の継承に努めてまいります。

当院は、天平2年(730年)奈良時代の僧・行基菩薩によって開基された静円寺の塔頭寺院の中の一院で、霊剣あらたかな寺として信仰されています。また、江戸時代末期より和歌山県加太町にある淡嶋神社の分身が祀られ、淡嶋様ゆかりのお寺としてその名が知られるようになりました。昨今は、淡島様ゆかりの《人形供養祭》を30年以上にわたり開催しており、「人形供養の寺」としても親しまれています。